今回は、日本でビットコインやリップルなどの仮想通貨を取引をするにあたって、

安心・安全な仮想通貨取引所で定評のある

ビットフライヤー(bitFlyer)のアカウント作成と口座開設方法、

そして、ビットフライヤーへの入金方法について解説します。

 

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)のアカウントクラス種類

 

ビットフライヤーは以前、

エコノミークラス、プレミアムエコノミー、ファーストクラスといったグレードがあり、

携帯電話認証、Facebook連携、パスポートの提出などをしていくと、

アカウントクラスがアップグレードしていく仕組みでした。

 

しかし、2017年10月現在は、2つのアカウントクラスしかなく、

随分、シンプルになりました。

 

ちなみに、これから中長期的に仮想通貨(暗号通貨)を取引していくのであれば、

トレードクラスにしておきましょう。

そもそも、ビットフライヤーではアカウントクラスをトレードクラスにしなければ、

仮想通貨(暗号通貨)を購入することができないのです。

 

これから、解説していくやり方に則ってアカウント解説(口座開設)を進めていただければ、

トレードクラスになることができますので、是非、やってみてください。

 

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)のメールによるアカウント作成

 

まずは、ビットフライヤー公式サイトへアクセスします。

 

 

下記の画面にて、メールアドレスを入力し、アカウント作成をクリックします。

 

 

 

アカウント作成をクリックしましたら、

bitFlyer(ビットフライヤー)から以下の様なタイトルでメールが届きます。

 

 

ビットフライヤーから届いているメールを開封すると、

キーワード、初回パスワードが書かれています。

 

 

メールに書かれていたキーワードを入力し、アカウント作成をクリックします。

 

 

アカウント作成ボタンを押すと、下記のような確認画面が表示されますので、

下記チェックボックスへチェックを入れ、bitFlyerをはじめる をクリックして下さい。

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)のパスワードを変更

 

それでは、自分の管理画面へログインしましたら、

まず、パスワードを変更しましょう。

 

すぐにパスワードを変更するのが決まりではないのですが、

今の段階では、ビットフライヤーが発行した初回パスワードのままで、

メールを誤って削除してしまったりすると面倒ですから、

早めにパスワードを変更しておきましょう。

※初回パスワードはビットフライヤーから受信したメールに記載されています。

 

 

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)のアカウント情報入力

 

ビットフライヤーのログインパスワードを変更しましたら、

次に、管理画面の右下にあるアカウント情報を設定していきます。

 

 

 

まだ、今の段階では下記画面のような状態になっているかと思いますので、

一つずつ情報を入力していきましょう。

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)の本人情報の登録

 

上から順にまずは、ご本人情報の登録からやっていきましょう。

必要事項を入力し、登録情報を確認するをクリックして下さい。

 

 

この後、ビットフライヤーのアカウント解説(口座開設)にあたり、

本人確認書類、IDセルフィー提出などを行いますが、

これらの個人情報は全て統一をして下さい。

 

 

 

ご本人情報の登録が完了しますと、下記画面のように緑色で入力完了と表示されます。

引き続き、必要な情報を入力していきましょう。

 

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)の本人確認資料を提出

 

次に、ご本人確認資料の提出を行います。

提出書類の種類を選択し、選択した書類をデータでアップロードします。

 

アップロード完了後、ご本に確認資料を提出するをクリックして下さい。

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)のお客様の取引目的等のご確認を入力

 

次に、お客様の取引目的等のご確認を入力していきます。

入力が終わりましたら、入力するをクリックして下さい。

 

 

 

 

お客様の取引目的等のご確認まで入力が完了しますと、

以下の様なステータス状態になっているはずです。

 

 

ご本人確認資料のご提出が承認されないと、

転送不要書留郵便のお受け取りがのステータスが変更されないため、

先にできることをやっていきましょう。

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)とFacebookの連携

 

次にやるのは、Facebook連携です。

 

Facebook連携をクリックしますと、以下の様な画面が表示されますので、

〇〇(Facebookの名前)としてログインをクリックして下さい。

 

※ちなみに、一番初めのアカウント開設の際、

はじめからFacebookでログインしていた場合には、

このFacebook連携作業は不要となります。

 

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)の携帯電話認証

 

次に、携帯電話の認証を行っていきます。

携帯電話を入力し、携帯電話認証をするをクリックして下さい。

 

 

 

携帯電話認証をするをクリックしますと、下記の様な画面が表示されます。

bitFlyerからSMSメッセージが届きますので、届いた確認コードを下記画面に入力してください。

 

 

 

 

注意事項としては、ビットフライヤーからのSMSメッセージ(ショートメール)は、

海外から送られてくるため、まれにメッセージが届かないケースがあります。

(ちなみに、私の場合はSMSメッセージはすぐに届きました。)

 

もし、SMSメッセージが届かない場合には、確認コードを音声で通知するをクリックすると、

電話がかかってきて、確認コードの番号が音声で流れますので、

その流れる音声に従って、確認コードの番号を入力していくようにして下さい。

 

 

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)の銀行口座情報の登録と認証

 

それでは、銀行口座情報の登録に入ります。

ここでやっていただくのは、銀行口座を登録し、

ビットフライヤーへ日本円を入金していきます。

 

 

通常、ビットフライヤーで新しく口座開設をするという方は、

銀行に預けている日本円 ⇒ ビットコインなどの仮想通貨

へ交換する場合がほとんどだと思いますので、

ここで銀行口座の登録と認証が必要になります。

 

 

入力フォームに従い、必要事項を入力し、

入力が完了しましたら、登録情報を確認するをクリックします。

(銀行名・支店名・口座種別・口座番号・口座名義)

 

 

 

 

銀行口座の情報まで入力しましたら、

ビットフライヤーから約2時間程度でこのようなメールが届きます。

 

 

「bitFlyer 銀行口座が承認されました」

「bitFlyer アカウントがアップグレードしました!」

 

 

下記画像は、アカウントアップグレード完了のメールです。

 

 

 

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)のID セルフィー

 

銀行口座の情報入力が完了し、

アカウントアップグレード完了のメールを受信しましたら、

現在のアカウントの状態は、以下の画像のような状態となっているはずです。

 

 

次に、IDセルフィーを提出していきましょう。

 

運転免許証と自分の顔写真を一緒に撮影し、

その撮影したデータをアップロードします。

 

データのアップロードが完了しましたら、

IDセルフィーを提出するをクリックします。

 

 

 

 

IDセルフィーを提出すると、

アカウントの提出は以下の画像のような状態となります。

 

これで、ビットフライヤーのアカウント開設(口座開設)はひとまず完了で、

あとは、転送不要書留郵便を受け取り、IDセルフィーの確認が完了すればOKです。

 

ビットフライヤーから、こんなハガキが届きます。

 

このように、ビットフライヤーのアカウント解説(口座開設)は簡単にできますので、

是非、仮想通貨取引のスタートとして、チャレンジしてみて下さい。

 

 

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)への入金方法(クイック入金)

 

ビットフライヤーへの入金については、

トレードアカウントでなくても、ウォレットアカウントで行うことはできます。

 

アカウント管理画面から、入出金をクリックし、

入金する金額と入金方法を選択し、あとは画面の表示に従っていけば

入金を行うことができます。

 

 

 

 

 

ビットコインを少しだけ持つところからはじめるみる

 

まれに、

「仮想通貨には興味があるけど、ただネットで仮想通貨の価格の推移を見ているだけ」

という感じで、

興味はあるけど、行動を起こさない

というもったいない方もいます。

 

しかし、行動を起こすかどうか悩んでいる方をしり目に、

2016年に1BTC=8万円程度だったのが、

2017年に入り、1BTC=20万、30万、40万・・・

そして、2017年10月に60万円代になりました。

 

これは、単に一つの現実です。

 

「あの時、ビットコインに投資をしていれば・・」

と声に出していう人は後を絶ちません。

 

 

ビットコインは世界中に普及し、公共料金などの支払いもビットコインでできるようになり、

日本でもメガバンクを中心に仮想通貨(暗号通貨)の波に乗っている、

そんな現実を真摯に受け止め、少しでも行動を起こした人から、

収入を増やすことができているという一つの現実があります。

 

もちろん、この先もビットコインの価値は上昇すると予想されていますから、

まずは、暗号通貨デビューとしてビットコインを少額でも持っておくことを私は推奨します。

 

 

ビットフライヤーの公式サイトはコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

 

 

ビットフライヤー(bitFlyer)を使うメリットや特徴、お得な使い方については

下記の記事でまとめています。

ビットフライヤーとは?bitFlyerのメリットや特徴とお得な使い方について

 

 

 

もし、ビットコインで本気で収入を増やしていきたいと考えているなら、

下記の記事も併せて読んでおいてください。

 

ビットクラブネットワークのマイニングの仕組についてと報酬・配当金額を分かりやすく解説します

 

 

 

これから仮想通貨の投資、マイニング投資で稼ぎたいと考えているあなたへ
仮想通貨投資及びマイニング投資のやり方を
LINE@&無料メルマガでお伝えしています。